↓web漫画更新しました(12/26掲載)↓ 
元気ママバナー
幼稚園プレで「わかってなかった事」がわかりました
------------------------------------------------

おはようございます。けえこです。

ちょっとショッキングのタイトル…!
でもこれしか思いつかなくて。

1月11日は爺さん(父)の命日です。
あるお話を紹介したいのですが、その前に
葬儀のあとのお話も知って頂きたくて。

当たり前ですがショックだったのと、
今までの病院通い、まだ小さかった
長男と次男のお世話など、自分のキャパを
大きく超えてしまったようで39℃近くの熱が出て
下がらなくなりました。

熱がやっと下がって、気持ち的に余裕が
出てくるまで30日くらいかかったなぁと
思ったのでこのタイトルにしました。

当時、自分の症状がめっちゃ心配だったので
「あ、疲れたらこんなこともあるんだね」と
覚えてて頂けたら幸いです。

全部で3話です。
今日が1話目、明日が2話目、日曜日を挟んで
爺さんの命日の1月11日が最終話になります。

20210104初めて泣いた日1

20210104初めて泣いた日2

20210104初めて泣いた日3

20210104初めて泣いた日4

20210104初めて泣いた日5

20210104初めて泣いた日6

20210104初めて泣いた日7

↓続きはこちら↓


始めは、夜寝る時に枕に頭をのせたら
めちゃくちゃ痛かったんです。
なんでこんなに響くのかな?って思ったら
熱がどんどん出てきました。
今から考えたら頭痛だったのかもしれません。

全然熱が下がらなくて、インフルでもないし病院に
行ってもわからないし、もしかしたら歯から
きてる?と思い、いつもお世話になってる
歯医者さんに行きました。

この歯医者さんは普段から予約しててもなかなか
時間通りではなかったので覚悟はしてたんですが
全然呼ばれないのと、39度近くあるから しんどくて(;^ω^)

予約してなかったし仕方ない…と思ってあきらめて
ダンナに連絡しました。
すぐに違う歯医者さんを見つけてくれたんですが、
保険証忘れて。もう体力も気力もなかったので
旦那に取りに行ってもらいました。

…あ!マミィですがこの時、父が亡くなった後の
手続きで仕事を休んだ兄と一緒に車で走り回って
ました。
私の事をすごく心配して、夜ご飯とか買って
きてくれてましたが、あの時手伝えなくて
かわいそうやったといまだに言ってますw
ええのに…

初めての方へ☆
爺さんはこんな人です。いくつかお話を
貼っておきますね。

↓ドライヤーがへたくそでした↓


↓旦那があいさつに来た時逃げましたw↓


↓旦那はだれ?と怪しまれましたww↓



インスタはこちら

ツイッターもよろしく

はじめから読む


★ブログランキング★
↓クリックして応援してね!↓

ブログランキング・にほんブログ村へ



ブログリーダーマーク




Tシャツ作りましたwuC9KRS81LsZcGa7vB4g1591260343-1591260418 (1)