ももが私の似顔絵を描いていた。真剣な顔でテーブルに向かい私の顔をじっと眺めながら ペンを動かしている。「・・・できた♡」満足そうな笑顔に私も嬉しかった。「どれどれ、見せて(^^♪」私のツノ頭はトップにボリュームがあるとずっとずっと思っていたけれどももにはこん