ほわわん子育て絵日記

陣痛68時間!!長男、次男、長女の出産絵日記と育児絵日記を公開中!!! 四コマ漫画もあります☆

陣痛68時間!!3人分の怒涛の出産絵日記と育児絵日記を公開中!

カテゴリ: 6才

小さい頃の夢。 大きくなったらこんな仕事がしたい。 色んな経験をして 夢が変わるときも くるやろうけれど 子供達も自分なりに 夢があるらしい。 ももはケーキ屋さん。 おいしいケーキを 作れるように頑張ってね。 たくは、先生。 生徒達がよくわかるよ

「りくくんは、本当に よく泣くんですー!」 ・・と、幼稚園の先生に 言われてしまうほど りくはすぐに泣く。 ゲームに負けると泣く。 トイレの順番で泣く。 食卓の座る場所で泣く。 そして、ももにも 泣かされる。 (いや、勝手に泣いている?) りくが泣

りくの大好きな 着ぐるみパジャマ。  この着ぐるみパジャマでマミィ宅へ行くと   とっても喜ぶ マミィの愛犬、ティアラ。   着ぐるみのしっぽを噛んで 引っ張って大喜び。   「こら!ティアラだめ!!」と私がしかっても全然聞かない。   たくさん遊んで帰るとき。私

1月26日(月)の朝。 りくが熱を出した。 ずっと37度台の微熱だったので その日は様子をみて 火曜日の朝、病院へ連れて行った。 やはり微熱だということで インフルエンザの検査は無し。 風邪薬をもらって帰ってきた。 そして、その日の午後5時頃。 39度の高

以前、たくの足の指が膿んでクエン酸で必死に治した。その記事はこちら ↓↓↓↓↓ 「しつこい肉芽をクエン酸で治療してみました。」 やっと落ち着いてきたところに今度は・・・・ 魚の目ができた(|||▽||| ) ・・でも、そんなにひどくない。 以前、りくに魚の目ができたと

りくがももに頼んでいる。 さっきからずっと頼んでいる。 そう、りくは 「何時何分?」と聞いてもらって 「おやじでんぷん」と 答えたいのだ。 それがわかってるので 「いやだ」と拒否するもも。 「なんじなんぷんって きいて??」 何度も何度も しつこ

次男、りくは くじ運がいい。 いや、「くじ」だけじゃなくて 全体的に「運」が強い。 福引き、くじ引きは だいたい当たり。 欲しいおもちゃは 最後の1個がたまたま残ってたりする。 そんなりくが 欲しい欲しいとずーーっと言ってた 着ぐるみパジャマ。

「ママのお手伝いがしたい。」 そんな嬉しいことを言った次男、りく。 じゃあ・・・・・ 「お布団敷いてくれる?」 和室に布団を3組敷くお手伝い。 下にマットも敷いているので 結構大変。 できるかな??(*^▽^*) めーーっちゃ頑張るりくと 全力で邪魔を

来年、りくは 小学1年生になる。 そのことが 嬉しくて仕方が無いりく。 「りくも、もう1年生かー。」 「ママも年とったなー。」  りくは言った。 「ママも同じで 大きくなるの?」 ・・そう、りくは今。 気づいたらしい。 みんな平等

お遊戯会の 振り替え休日。 「ママとももとすごろくしよーー♪」 りくが言った。 そして、1回目のすごろく。 ももが勝った。 負けた瞬間から 涙を流すりく。 「もう1回やる!」と 気を取り直してもう一戦。 今度は りくが勝てるように

ティアラ(マミィ宅のチワプー)が まだいなかった頃。 私はなにか生き物に 触れ合いたかった。 シャネルが亡くなってから 生き物がいない暮らしに もう限界だったのかもしれない。 そんなとき、ホームセンターで 見つけたハムスターセット。 開

ももが40℃の熱を出して倒れていた。 そして、同じとき。 りくは最も苦手な 野菜スープと 戦っていた。 目が覚めたももがリビングにふらふらと来たとき、 りくはすぐに駆け寄った。 「ももちゃんおはよう!大丈夫?」 「ここのボタン外れてるよ!」   肩のボ

とっても仲の良いりくとももだけれど やっぱりケンカも 多くなる。    クリスマスの飾りを激しく取り合う二人。   「もーもーのーー!!!」 「りーくーのーーー!!!」   こうなるとお互い引かなくなって どんどんエスカレートするんやけれど     はっ!!と

マミィと私とりくで ランドセルを買いに行った。 ずーーっと前からこの日を楽しみにしていたりく。 シャネルが調子悪かったりマミィが風邪をひいたりりくが風邪をひいたりでなかなか行けなかったけど やっとこの日を 迎えることができた。     思えば、この3人

たくが勉強しているとき。りくが様子をみにきた。   来年は小学1年生。ちょっとりくも勉強させて みようか? そう思って、簡単な問題をやらせてみることにした。   りんごが10個あります。 さらにりんごを3個もらいました。 りんごは全部で何個でしょう?   あん

本を読んでいたりくが私に聞いてきた。 「ねえママ。」「この漢字は何て読むの?」  その漢字は「入」。   りくはその漢字を 「ひと」と読んだ。   私は答えた。   「惜しい!!」「でもいいセンいってる!」 「その漢字は人の逆やろ?」   「逆のときは

来年、小学1年生になる 次男りく。   まだまだ危ういところは多々あるけれど最近、少し変わってきた。   なんと・・・・!!   シャツの前後ろが わかるように なったんですo(>▽<)o   今までは平気で前後ろ逆で過ごしていたのに 最近は 「着心地が違うから わか

先日、旦那のお父さんの傘寿のお祝いに親族がみんな集まった。 お寿司屋さんの一室を借りてみんなでお食事。 りくはみたことないご馳走に 超ハイテンション。 お子様セットは二段になっていて上には揚げ物、サラダ。下の引き出しを開けると熱々のグラタンが入ってい

次男、りくは今。 ドラゴンボールに ハマっている。   昔、独身の頃に私が購入したドラゴンボール豪華版。 マミィ宅に置かせてもらっているのだけれど 読み終わっては続きを借りに行って 夢中で読んでいる。 内容がちゃんとわかってるんかなぁ?と疑っていたけれど

↑このページのトップヘ

LINEスタンプ販売中!