ほわわん子育て絵日記

陣痛68時間!!長男、次男、長女の出産絵日記と育児絵日記を公開中!!! 四コマ漫画もあります☆

陣痛68時間!!3人分の怒涛の出産絵日記と育児絵日記を公開中!

カテゴリ: 2才

先日、息子に妊娠を伝えたという話をした。     実はその後急に不安が押し寄せた。   妊娠する前からわかってたハズやのに 色んな不安が 次から次へと押し寄せる。 ・・・・・・・・・・・・・・でもまあ。考えてもしかたないか。     不安は確かにいっぱいあるけど

息子が嫌いな玉子焼き。 またかつおぶしパワーで、食べるんじゃないか・・・・。      そう思った私は 早速かつおぶし玉子焼きを作った。       いつもの通りの味付けプラス、かつお節をパラパラ。 焼きあがった玉子焼きをサイコロのように切り分けて 更に上からか

現在妊娠5ヶ月。   こないだのエコー画像からすると 多分、次も男の子。      しかし、まだ性別がハッキリする前に じいさんは一人で 「次も絶対男の子がいい」 と言っていた。     「ええー何で次も男の子がええん?」 マミィが聞くと、じいさんは低い声で答え

息子が好きな食べ物。 食べて「おいしい」と思った食べ物。   そんな食べ物を食べた時の 息子の喜びの表現方法は    ・・・・・・・・・だった。     確かに「ウマ」もうれしい。 でも、「おいしい」も教えたいな・・・・・・。       そう思っていたある日、

今日は妊婦検診。 息子を連れて出かけた。     産婦人科は 混んでいることが多い。 しかし、一人目妊娠の時は  ただ待ってるだけで よかった。     マミィが一緒の時は、帰りに食事をして帰ったり自由に過ごしていた。     しかし、2人目は違う。     混んで

午前2時。 ものすごい 泣き声が聞こえた。      な、なになになに!? 最近夜泣きも無くなった息子。こんなに泣くのは珍しい。       私が声をかけても抱っこをしても泣きやむ気配がない。     「うわぁぁぁぁーーーーっ!」 「うわぁぁぁぁーーっっ!!」 お

朝の忙しい時間。   洗濯物を干そうとしたら 息子が絵本を持ってきた。     ・・・どれどれ。それを読んでほしいのか。     洗濯物を干したくて、ウズウズしていたが とりあえず読むことに。     息子を膝にのせてソファに座る。       「そのとき、アンパン

2人目の妊婦検診の日。 長い長い待ち時間の末、ようやく診察が始まった。      動きまわる息子のような子のために 小さいイスが、診察台の隣に用意されている。     しかし     このイスが 怖かったらしい(O_O;)    離れてしまった母親と、上下する診察台。

午後の昼下がり。 息子がうれしそうに 絵本を持ってきた。     どれどれ、読んでほしいのか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     こ、これは・・(TДT|||)       この絵本は、かわいい表紙とは裏腹に内容はめちゃくちゃハード。   以前も紹介した

息子が産まれると やはり息子中心に生活になる。   帰りの遅い旦那と、寝るのが早い息子。  私も疲れて一緒に寝てしまうときもあって 朝以外、話さない事もある。     そんな毎日だから   私が少しくらい髪型を変えても旦那は全く気付かない。   ・・・それはいい

息子とお風呂。     冷えないように息子を湯船に入れて、私が先に洗う。   おおーー極楽や(*^-^*)     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       あれれ?????     何か減ってる・・・・・・。        こ、これ

最近息子の 「遊んで」コールが 激しくなってきた。   急に「ままーーっ!」と抱きついたり 絵本を持って膝にドカンと座ったり・・     だんだん成長して 自己主張が激しくなってきたのかな(*^-^*)     そんなことを思っていたら・・・・・      ・・・・・・

息子はジグソーパズルが大好き。 だから、我が家にはたくさんのパズルがある。 ノンタンやアンパンマン、プーさんにひらがなのパズル・・・。 乗り物好きの息子のために、電車と車のパズルも購入した。 ・・・・・・・・しかし、息子一人でするわけではない。 パズルのピ

日曜日はよくホットケーキを作る。 以前は炊飯器でも作ってみたけれど   もっと楽しい ホットケーキはないかなぁ・・。     そう思って調べていたら・・・ 息子大喜び間違いなし!! のホットケーキを発見したo(^-^)o      まず、こんな感じの入れ物を用意する。(

3月。 これから春になるいい季節。   しかし、忘れてはいけない事が3月にある。     それは・・・・・・・     警備員のおじいさんとの お別れ。     3月で工事が終わり、警備も終了。 今まで毎日、息子をかわいがってくれていた警備員さんはもう来ない。  

「リサイクル」 ・・・・・・・・私とは縁遠い言葉だった。 スーパーの入り口に並ぶ、リサイクルボックス。     あるのは知っていたけど自分とは関係ないものだと 思っていた。       いけない事やけど、自分が死んだ後に地球がどうなるかあんまり興味もなかった。  

息子が昼寝をしなくなって、もうすぐ1ヶ月。      私はある法則に 気付きました。   ① 昼寝はナシでひたすら遊ぶ。② 夜は、7時に眠る。  これを3、4日繰り返すと     5日目の夜にはもれなく   夜ご飯を食べながら・・・・・・・・・・・・・・・・  

言葉がだんだん増えてきた息子。   私たちの話す言葉も 真似るようになってきた。   「少し気をつけて話さないとなぁ」と思っていたとき・・・・・・・・・・・・・   思いっきり 真似してるっヾ(`Д´*)ノ       背後で燃えさかる私。旦那が慌てて言いなおした。

夜9時。 既に寝ている息子の様子を見に行く。   うん。よく寝てる。       ・・・・・・・・・・私はどうしてもやりたい事があった。         それは     お風呂に ゆっくり入ること(*^-^*)       息子と入るのも楽しいけど、やっぱりゆっくり浸かれな

↑このページのトップヘ

LINEスタンプ販売中!