ほわわん子育て絵日記

陣痛68時間!!長男、次男、長女の出産絵日記と育児絵日記を公開中!!! 四コマ漫画もあります☆

陣痛68時間!!3人分の怒涛の出産絵日記と育児絵日記を公開中!

カテゴリ: 生後4~6ヶ月

↓web  漫画更新しました(9/30更新)↓        ↓救急車で運ばれた爺さんと待つ私。↓  -------------------------------------  こんにちは! 本日、2回目の更新です。1回目の更新はこちらです。すくパラ倶楽部さんの更新日です。長男たくの大変だった育児を

↓web 漫画更新しました(9/9更新)↓       ↓次男生後1ヶ月!ゲップを極めたいっ!↓ -------------------------------------     こんにちはーー!! またまた、すくパラ倶楽部さんで期間限定で連載させて頂くこととなりました。長男の大変だった育児を四コマ

今週は「乳児湿疹」がテーマでした。 最後に、義母から教えてもらった「美肌水」の作り方を四コマにしたいと思います。◎材料◎・尿素50g(ホムセンでも薬局でも売っています)・グリセリン小さじ1杯・美肌水を入れる容器(清潔でフタができるものが良いです。)・水道水2

赤ちゃんとのお出かけってドキドキしますよね!!泣いたらどうしようとかオムツ交換する場所はあるかなとか。心配な要素はたくさんあるんですがやっぱりお出かけは楽しい!私たち夫婦もたくに初めての桜を見せてあげたくて・・行ったんです!お花見に!!そりゃぁもう。たか

ももをベビーベッドに入れてお皿を片付けていた。   ・・・・・そのとき、 何かが視界に入った。 今まで見たことないもの。見たことのないかたち。   しばらくしてやっと気がついた。 ももが・・・・・・・   立っている!(゚ロ゚ノ)ノ   つ、つかまり立ちしてる!?お

赤ちゃん用の 安全なおもちゃ。 それで遊べばいいのにコンセントや、リモコン。 遊んでほしくないものに、どんどん興味がわいてくる。 出来るだけ、危なくないようにはしてるけど、ダメなものはダメ!と叱るときもある。 そんな時、上の二人の反応は・・・・ こんな感じ

ももが産まれた ばかりの頃。 久しぶりの赤ちゃん。小さくて細い手足。 何もかもが小さくて、かわいかった。 授乳の後、とんとんと背中をたたいてやると 「・・・けぷ。」と、 小さな小さな声。 なんてかわいいんやろう。 ・・・・・・・・・・そう、思っていた。    

レンタルしていた ベビーベッド。 寝返りをするようになってからはベッドに入れると同時に 恐ろしいオーラを出しながら脱出しようとする。 レンタル期間はまだあるけど邪魔やし危ないし、返そう・・。   引き取りの電話をした後、あることに気付いた。   そうや!ベッド

ももがすやすやと 眠っている。 たとえ、たくが幼稚園でいなくてもりくがいるとすぐに起きてしまう。 いつも寝不足で気の毒なもも。今日はよぉーくりくに言い聞かせねば。 私:ももはねんねしてるから、りく。「しーーーー」やで。 りく :うん!!「しーーー」だね。 私

・・・・・・・・・・・・・・その日。 たくとりくは、二人でパソコンをみていた。 私はリビングで、ももと遊んでいた。 あーー疲れた。 ちょっと休憩しよ。 今なら、たくもりくも来ないから危なくない。ももをカーペットの上に置いて、台所でジュースを飲んでいた。

私の兄が遊びにきた。マミィも私も会うのは久しぶり。3人で楽しく話していると なぜかももが大泣き。 兄ちゃんの顔を見るだけで泣く。 泣くなら見なければいいのに、わざわざ兄ちゃんを探して見つけてまた泣く。 最終的に兄ちゃんはずっと 毛布をかぶっていた。 もしや人

「女の子って 声が高いんやなぁ。」 友達の子供を見ていて、性別の違いっておもしろいなぁと思っていた。   ももが生まれて、寝てる姿を見ながら「この子はどんな声で笑うんかなぁ。」「やっぱり声、高いんかなぁ。」 ・・・・・・・・・・と、楽しみにしていた。  

ももの3~4か月検診と BCG予防接種。 予約を入れた日。 ・・・・・・・・・その日は、たくからりくに インフルエンザが 感染した日だった。   予約を取り直すとかなり日数がかかると言われたので、急きょ違う病院で3~4か月検診の予約を入れた。 そして、マンシ

はいはいが まだ出来ないりく。     その事をマミィに伝えると、 「おもちゃで釣ってみたら?」 ・・・と、りくの前におもちゃを差し出した。 あと、ちょっとのところで届かないおもちゃ。 必死で手を伸ばすりく。   がんばれりく!!   がんばれりく!!    

りくはおもちゃがない。 ・・いや、あるけれど、たくのお古ばかりでりく専用のおもちゃがない。 別に不自由はないけれど、やっぱりかわいそうなのでおもちゃを買ってあげた。  スプーンの形をしていてそれで叩くと振動で音が出るらしい。    うれしそうに遊ぶりく。振動

薬を飲ませて2日経過してもりくの咳はひどくなるばかり。 やっぱり違う病院行こう! 旦那に休みをとってもらい、車で二人を産んだ病院へ。   診察で、今までの事を説明すると先生は言った。 「検査しましょう。 おかあさんは腕を押さえて下さい。」看護師2人が来て、りく

実は、たくは誕生日の数日前に 40℃の熱が出た。 咳は少し残ったけれど何とか回復。   しかし次は・・・ りくが風邪に(ノД`) いつも行く病院は混み混みで、すでに25人待ちらしい・・   仕方がないので近くに新しく出来た小児科へ。   「こんにちは。どう

↑このページのトップヘ

LINEスタンプ販売中!