ほわわん子育て絵日記

陣痛68時間!!長男、次男、長女の出産絵日記と育児絵日記を公開中!!! 四コマ漫画もあります☆

陣痛68時間!!3人分の怒涛の出産絵日記と育児絵日記を公開中!

2016年09月

ももは文字を読みたがらない。絵本も自分で読まない。 文章はちゃんと読めているんやろうか?どうすれば読むのが楽しい!もっと読みたい!と思うやろうか。・・と、考えてこんなことをしてみました。A4のコピー用紙に丸を描きます。そして、こんなセリフをプラス。私は黙 ...

続きを読む

長男たくが言った。「今まであまり読んでなかった童話を読んでみたくてさ。」・・・・す。素晴らしい!!新しいことに挑戦する!えらいぞ!!「雨にもマケズを書いた人だよね。」「ママも知ってるでしょ?」 ・・そ、そう!!知ってる!!たくさんの事をどんどん吸収してい ...

続きを読む

夜ごはんの準備をしていたらももがやってきた。「ももちゃんさー。」「1年生になるの・・・。」そうやなぁ!来年は1年生やなぁ!素敵なお姉さんになるの楽しみやな!!それに、1年生になったらピカピカのランドセル。それを背負ってももは学校に行くのか♡・・なんて想像 ...

続きを読む

次男りくが年中の頃幼稚園からもらったなぞなぞかるた。今はももが気に入って遊んでいる。付属の予備札(何も書いてない札)に何か書いている。どれどれ、何を書いてるのかな・・。ももが書いていたのは「お」とイラスト。何の絵かな? 「おおいそぎ」で走ってる絵かな?裏 ...

続きを読む

次男りくが言った。「友達と手品を考えたんだ!」「なんと!」「指が見えなくなる手品!!」それはすごいなぁ。やり方を教えてよ(*^▽^*)「いいよ♡」 うーん。えーっと。まだ、指・・・「大丈夫!」「わかってる!」「そのあと、どうするかも友達とちゃんと考えた!!」「 ...

続きを読む

りくが漢字の宿題をしている。他の教科よりも苦手な漢字。ちゃんと書けてるか気になる。りく大丈夫?漢字わかる?「うん!大丈夫♡」「でも一つ聞いていい?」「画っていう字はさー。」「横棒書いてー。」ふんふん。「縦棒書いてー。」OKOK。「田みたいなの書いて。」そ ...

続きを読む

我が家の人気メニュー。カレーライス。この日は間違いなくみんなばくばくと食べる。幼稚園でもそれは同じらしくももが嬉しそうに教えてくれた。「ももはね!」「幼稚園でもカレーライスいっぱい食べるんだよ!」 「でもね!」「幼稚園のカレーはね!」「お弁当箱に分かれて ...

続きを読む

幼稚園から帰ったももが泣いていた。別にいいのにー!一人で気にしてたんかな。色々と考えているんやなと思った。次の日。新しいリボンのピンをつけた長女。幼稚園につけていくのに心配があった。失くしてしまったらまたショックを受けて泣くんじゃないやろか。私は優しく優 ...

続きを読む

長男が寝ている。次男が寝ている。そして、長女が寝ている。でも、私にはわかる。この中に寝たふりをしている子がいる。たった一言で嘘を見破る魔法の言葉が こちらです。○●○●○○●○●○●○●○○●○●○母の目はごまかせないっ!!・・まあ、このままそっとしてお ...

続きを読む

私は幼稚園で話しかけられた。それは、今まで話したことのないももと同じクラスのお母さんだった。「ねえねえ。」「ももちゃんのママよね?」「ももちゃんって・・・。」うん。いるけど・・・。どうしたん?「幼稚園から帰る時にね・・・。」「すごーくお話ししてくれた子が ...

続きを読む

私とももとマミィ(私の実母)で買い物に行った。「あっついわー。この店」 9月に入ってだいぶ涼しくなってきてもまだ時々暑さを感じる。そうやなー。確かにちょっと暑いかな?ももが言った。「ももちゃんわかった!」「あのね。マミィちゃんはね。」そういえばそうかな。 ...

続きを読む

次男が大きな声で言った。どこで覚えたのかすごく得意そうだ。でも、りく。お兄ちゃんにそんなこと言ったらあかんで。あ、こら!たくもそんな・・一度に言ったらあかん!・・ああ。ほら。りくの頭がパンクした。○●○●○○●○●○●○●○○●○●○めっちゃ嬉しそうだっ ...

続きを読む

裁縫の授業が始まった長男。始めは「帽子を作ってあげる!」と言っていた長男も↓それはこんな記事です↓ 「最新の裁縫セットで長男が作りたいもの」 裁縫の難しさに気づいたらしい。「ママ。」「俺さー。」うんうん。そんなん大丈夫やで!帽子難しいしな!「だから違うも ...

続きを読む

次男が言った。 「俺ね。」そうなんか♡でも、それはなんで?「パパはね。」「怒るときも叩いたりしないしね。」「優しく色んなことを教えてくれるから。」そうかそうか(*´▽`*)旦那は怒るときも決して怒鳴らずにわかりやすく説明している。そういうところがいいんやろう ...

続きを読む

↑このページのトップへ