ほわわん子育て絵日記

陣痛68時間!!長男、次男、長女の出産絵日記と育児絵日記を公開中!!! 四コマ漫画もあります☆

陣痛68時間!!3人分の怒涛の出産絵日記と育児絵日記を公開中!

2011年06月

6月29日。今日は、次男りくの誕生日です。 唯一陣痛促進剤を使わずにあっさりと産まれたりく。 赤ちゃんのときは、勝手に寝て、勝手に起きて笑っていた。 それに、一番の 病気知らず。肌の弱い兄・妹とは違い何をどうしてもぴかぴかのお肌。 自分の運命をわかってる

たくが、今よりもっと小さかった頃。 褒めるときは、ぎゅーっとしてほっぺによくチューをしていた。 私もぎゅーっと抱きしめるのが好きやったし、たくも喜んでいた。 それからたくは5才になり、ご褒美のチューは   いつのまにか ご褒美では なくなっていた。   ・・

ある日、何気なくパソコンのメールを開いたら・・・ すくパラさんから メッセージが 届いていた。 ・・・そう。第4回すくパラブログコンテストの結果が届いていた。   あわわわわ。どうしよう。開きたいけど開けない。 ドキドキと飛び出しそうな心臓をおさえながら 勇

おもちゃを渡すと、つかんで遊ぶようになった長女。    つかむのが面白いのか兄二人も、ももにおもちゃを渡す。その光景を眺めている私。ももがだんだん動くようになり少しずつ、兄弟妹が絡むようになった。 とてもうれしい(=^_^=) もらったおもちゃでありがたく遊ぶ長女

何度も失礼します、だんなです。 facebookページのご案内をさせていただいてからまだ1週間も経ちませんが、 50人近くの方が「いいね!」を押してくださいました! ありがとうございます!! facebookページでは、更新案内やブログの裏話などをお伝えしようと思って

もうすぐ3才のりくは、困ったことに・・・ 何をしゃべってるのか よくわからない。 もちろん、いつも一緒にいる私は何を言ってるか、だいたいわかる。 震災後は、よく家に来ているマミィも聞きなれてきたのか だいぶわかるように なってきた。   ふにゃふにゃと意味不

たびたび失礼します。だんなです。 けえこの記事でなくてすいません・・・。 facebookでユーザーネームが使えるようになりました。 ほわわん子育て絵日記 facebookページ http://www.facebook.com/howawan facebookのアカウントが無くても見られると思

嫁さんに代わってだんなです。 facebookにダンディーなたくの写真をUPしました。 facebookのアカウントをお持ちの方は見てみてください♪ 「ほわわん子育て絵日記」で検索すると表示されます。 なお、facebookではけえこのブログを読んでいただける皆さまと、 子育

だんなが「facebookおもしろい!」と言い始めて、ほわわん子育て絵日記のfacebookを作っちゃいました。 ブログの更新の案内や過去ネタのリンクなどを随時UPするとのことです☆ 子育ての楽しさを共有したいので、みなさんのお子さんの写真や動画、ブログのリンクなどもど

やっぱり跳び箱が とべないたく。 図書館で体育指導の本を借りて必死で読んでいる。   「たく!!そんなもん読んでもあかん!」「練習あるのみや!!!」 母の指導のもと、ついに練習開始。   3日くらい練習したら母とびばこ(私がしゃがんで台になる)はなんとか、

ももが産まれた ばかりの頃。 久しぶりの赤ちゃん。小さくて細い手足。 何もかもが小さくて、かわいかった。 授乳の後、とんとんと背中をたたいてやると 「・・・けぷ。」と、 小さな小さな声。 なんてかわいいんやろう。 ・・・・・・・・・・そう、思っていた。    

色の名前が 全く言えなかったりく。 それが、海賊戦隊ゴーカイジャーのおかげでちゃんと言えるようになった。 これはさっそくマミィに言わなければ!!私はうれしくてうれしくて遊びにきたマミィをすぐに呼んだ。 「りくすごいねん!! はよ来て!!見て!!」 大興奮の

幼稚園のプレ。「ちびっこルーム」にりくを連れていったとき衝撃的な光景を目の当たりにした。 隣の子が・・・・ ちゃんと色 わかってる(゚Д゚|||))   そういえば、たくもりくくらいのときはとっくに覚えてた。 今までなんてりくをほったらかしにしていたんやろう。

レンタルしていた ベビーベッド。 寝返りをするようになってからはベッドに入れると同時に 恐ろしいオーラを出しながら脱出しようとする。 レンタル期間はまだあるけど邪魔やし危ないし、返そう・・。   引き取りの電話をした後、あることに気付いた。   そうや!ベッド

もうすぐお昼。ドアがカチャンと開いた。 とすとすとすとす。・・・この足音はマミィやな。 今日はお昼を一緒に食べる。さあ、そろそろ用意しよか(*^-^)   ・・・・・・・・・・・ガチャン!!リビングのドアを開けたマミィ。そして、大きな声で言った。   「どないし

私が洗濯物を干しているとたくがとぼとぼと、やってきて言った。 「たく。実はね。 悩みがあるんだよ。」 おお!!どうした!?何を悩んでるんや!?   「たくね。跳び箱が・・・・・・・・・」 「ママはとべる??」そう聞いたたくに、私は言った。 「とべるわー!!マ

ももがすやすやと 眠っている。 たとえ、たくが幼稚園でいなくてもりくがいるとすぐに起きてしまう。 いつも寝不足で気の毒なもも。今日はよぉーくりくに言い聞かせねば。 私:ももはねんねしてるから、りく。「しーーーー」やで。 りく :うん!!「しーーー」だね。 私

↑このページのトップヘ

LINEスタンプ販売中!