ほわわん子育て絵日記

陣痛68時間!!長男、次男、長女の出産絵日記と育児絵日記を公開中!!! 四コマ漫画もあります☆

陣痛68時間!!3人分の怒涛の出産絵日記と育児絵日記を公開中!

2009年07月

朝ご飯を食べさせて、外へ遊びに行く。 昼ご飯を食べさせて、また少し遊ぶ。 夕方、お風呂に入れて、夜ご飯の支度。夜ご飯を食べさせて、絵本を読んで寝かしつける。 たまに、遠出をしたりするけれど、だいたい毎日こんな感じ。 毎日、同じことの繰り返し。   たくがまだ ...

続きを読む

りくのアルバムを購入した。 たくの時は、1才3ヶ月までで撮影枚数3841枚。 アルバムに貼った写真は、316枚。 追加で台紙を購入して、更に別のアルバムも購入した。     りくも足りないといけないので、台紙を購入。 最大150枚 貼れるようにした。   さあ ...

続きを読む

りくは何もかも遅い。首すわり、寝返り、はいはい。 全て少しずつ遅いので、母子手帳の記録には   「いいえ」が並んでいる。   ゆっくりゆっくり成長するりく。     のんびりのんびり成長するりく。     1才と2ヶ月。     やーーーっと!りくが       立 ...

続きを読む

好き嫌いの激しいたく。 何でも良く食べるりく。 二人の食事風景は、対照的だ。 りくは本当によく食べる。ピーマンも、なすも、人参も、レタスも何も恐れずにパクパクと口に入れる。 あっという間に、お皿が空っぽになった。  「全部食べたんか!えらい!」 「たくもいっぱ ...

続きを読む

日食とは。 太陽、月、地球がこの位置関係にきれいに並んだとき、地球からは、月が太陽をさえぎって見える現象のこと。このうち、特に月が完全に太陽を覆い隠す場合を、皆既日食と呼ぶ。   今日は、46年ぶりに皆既日食が日本で見られる日。 テレビではそのニュースばか ...

続きを読む

久しぶりの連休。 旦那がたくだけを連れて旦那の実家に泊まりに行くことになった。   「虫取りしようね。花火もしようね。 畑で野菜をとろうね。」 ニコニコと、たくに話す旦那。たくも嬉しそうにうんうんとうなずいている。   「電車で行こうね。」「たーくさん乗れる ...

続きを読む

以前、美容院に行くためにたくとりくを旦那にまかせた。   パーマとカットで約3時間。子供達の面倒を見た旦那は 確実に老けていた。   いつもツノ頭の私がなぜ美容院へ? それは友達の結婚式のため。   7月17日の今日。 結婚式なんです。 ・・・・・・・・・場所は ...

続きを読む

私は裁縫が苦手だ。・・・・・・・・・本当に苦手だ。   家庭科の授業でパンツを作ったときゴムを入れるところを、交差して縫ってしまい 先生を 固まらせたこともある。   そんな私が、久しぶりにミシンを使った。 下糸を巻くこともわからず、説明書を見ながら格闘。 ...

続きを読む

りくは顔マネが上手だ。   うれしい顔をすれば、うれしい顔に。悲しい顔をすれば、悲しい顔に。 忠実に再現をして 同じような顔をする。 お昼ご飯。食べることが大好きなりく。   とってもうれしそうに、パンを食べている。   しかし。 急に顔が曇るりく。  今まで ...

続きを読む

りくの断乳。恐ろしいことになるんやろうと、覚悟していたのに それはあっさり終わってしまった。 初日の夜は大号泣したものの次の日からはあまり泣くこともなく3日目は麦茶だけで夜寝るように。   ・・・・・・・・しかし、大変なのは私の方だった。   どんどん作ら ...

続きを読む

アンパンマンが大好きなたくに新しいヒーローが誕生した。 それは ゲゲゲの鬼太郎。   毎週日曜日に放映されてたのを見て以来、大好きになった。   放映が終わった今でもDVDを借りてきては観ている。       気持ちはすっかり鬼太郎のたく。嬉しそうにセリフを言う。 ...

続きを読む

私は犬が大好きだ。 「こっそり子犬買ったらびっくりするかな」 と企んでしまう位、犬が大好きだ。 マミィの家にお泊り2日目。朝一番の仕事はシャネルの散歩。   ベビーカーを押してシャネルのリードを持ってたくの手をつなぐ。  ・・私は犬が大好きだ。 今でも犬 ...

続きを読む

マミィ(実母)が大阪に行った。 シャネル(マミィの飼い犬)の世話のために、私とたくとりくはマミィの家に泊まった。   家には 爺さんの写真があった。  亡くなってから、そろそろ半年。   爺さんの写真を見ながら月日の経つのは早いなぁと思っていた。 そして、私は ...

続きを読む

たくも大きくなってきて、色んな遊びをするようになった。 折り紙したり、ピアノを弾いたり絵本を読んだり、お絵かきしたり・・。 でも、この遊びは 基本、私と一緒。 一緒に遊ぶのはとっても楽しいけれどずっと遊んでるわけにもいかない。   子供達が熱中し始めたこ ...

続きを読む

↑このページのトップへ