次男りくは
よく泣く。

幼稚園の面談でも
まず、第一に

「りっくんは本当によく・・・。」
 
20160718よく泣く1
と、言われていた。

 
小学生になっても
それは変わらず

20160718よく泣く2
心配していた。


私はりくをそばに呼んで
きつい言い方にならないように
優しく話しかけた。

「りくはなんで泣くの?」

りくは言った。
「だって〇〇が
いやなんだもん。」



「じゃあな。嫌な時は、
嫌だって泣かずに言って
みようや。」

「ほんまに辛い時に
泣くなとは言わんけどな。」 

「なんでりくくん
泣いてるのかな?って」

「お友達もびっくりして
しまうやろ?」

「だからな。」

20160718よく泣く3
りくは言った。


「…うん。」
「俺、頑張る。」

「もう・・。」



20160718よく泣く4
泣いてる
やん。


妹より完全によく泣いています。
↓その記事はこちら↓
「泣き虫な次男が妹に
隠したかったこと」


○●○●○○●○●○●○●○○●○●○
一年生の時は、ほぼ毎日。
二年生になってもよく泣いています。
喜怒哀楽の”怒る”が無くて
その分泣いてるって感じです・・。

だんだん強くなるのかなぁ。
 
 ☆ブログランキングに参加中!☆
☆応援クリックお願いします~☆   
20150615なんの時間3 

10年の歴史を今ここに!   
ほわわんヒストリー   

↓更新情報をお知らせします↓
Twitter Facebook