子供達が小さかった頃。


褒め言葉は

「かわいいーー♪」
だった。

 



大きくなってくると

褒め言葉は

「かっこいいーー!」

に変わった。

 




それで問題なく
過ごしていたけれど





3人目に女の子の
ももが産まれて




「男の子と女の子」
「幼児と小学生」

 




褒めるときに
頭がごちゃごちゃになって

 



よく間違えるように
なった。

 


ももはかわいいって
褒めてほしいし




りくはかっこいいと
褒めてほしい。

 




そして、つい
小学3年生のたくに

 「かわゆいねーー♪」



・・と思いっきり
女の子っぽく褒めてしまった。

 

 



ああっ!ごめん!!
もうお兄ちゃんやのになぁ!

 「かっこいい」って

言ってほしいよな!!

 

 




すると、たくは言った。

 




「いや・・・あの・・。」


 




うれしいんかいっ!!
(´Д`|||)


○●○●○○●○●○●○●○○●○●○
もう訳がわからんっ!!
たくはあまりこだわりは無く、とりあえず
褒められたら嬉しいらしいです(*^▽^*)
もう、最近は「すごーーい!!」で統一しつつ
あります(笑)

☆ランキングに参加しています☆
1566708f.gif
☆押してもらえたら・・嬉しいですっ!☆