ももの髪を結うのに
新しい櫛を買った。



その櫛をとても気に入り
指で、櫛の部分を動かして




ビロビロビローーっと
音を鳴らしている。

 


その様子を
攻略本を読みながら
こっそり見てたりく。

 


ももに近づき
櫛を貸してほしいと頼む。


当然、嫌だと断るもも。

 



その時、ももが
りくの持ってる攻略本に気づいた。

 


もも : りくお兄ちゃん。その本貸して。


りく : いいよ!!じゃあ、その櫛をりくに

    貸してくれる??

 

もも : いいよ♪

 



・・・・無事に成立した交渉。

 



りくは攻略本をももに渡し、

 

 


そして、ももは櫛をりくに・・・

 

 






渡さなかったっ!!
(|||▽||| )


○●○●○○●○●○●○●○○●○●○
こらこらこら。なんて素敵に力いっぱい約束を
破るんや(怒)
笑うのをこらえつつ、「ちゃんとりくに渡したり!」
と言いました( ̄∇ ̄;)

☆ランキングに参加しています☆
1566708f.gif
☆↑↑↑をクリックすると10点入ります☆
☆今日のほわわんの順位もわかりますっ!☆