こんにちは。
ほわわん子育て絵日記、管理人のけえこです。



まだまだ余震も原発も全く安心できず
多くの被災者の方が苦しい状況におかれて
いるのは変わりませんが
私たちがどんな状況だったのかをご報告します。




網戸がガタガタとうるさいので
「風が強いのかな?」と窓をのぞいた瞬間に
グラグラグラ!と
揺れだしました。



おやつを食べていた
たくとりくを引きずって
ももが寝ている和室に急ぎました。



これは強い!と思っていたら、
さらに大きく強い横揺れがあり、電気が消えました。


二人を抱えたまま、ももを片手で猫のように
つかんで引き寄せて三人で固まっていました。


5d78cb04.gif
信じられないくらいの大揺れの後
だんだんと揺れが静まってきたので、
携帯を見ましたが、当然圏外。

 

マミィは大丈夫やろうか。旦那は!?

まだ揺れている中で思っていたら

 
 

「ガチャン」

 ・・・・・・・・・・・ドアを開ける音。

 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




1e37c403.gif 

マミィが立って
いました。

 

○●○●○○●○●○●○●○○●○●○
恐ろしい揺れの中で、信号も消えてるのに
ひたすら私たちを心配して、歩いてきてくれました。
マミィが言うには「怖いという回線が飛んでたかもしれん。
けえこのとこに行かんとあかん!」だけで必死で
来てくれたそうです。
今から考えたらよく来れたなと思うと言っていました。

あれから、ずっとマミィはうちにいます。
停電が2回あったりで、全然更新ができません。
みなさんのご無事を心からお祈りしています。

☆ランキングに参加しています☆
068c23c6.gif

↑心が真っ暗なんです。↑
↑たった一つの希望の光に愛の1クリックを!!↑